オフェンスとディフェンス

defence.jpgバレーボールでは、サーブを打つ側がディフェンスです。
レセプションから始まる一連の動きがオフェンスのためです。
レセプション = サーブレシーブと考えてください。


近年では、サーブのスピード・パワー・コントロールが
パワーアップしています。

サーブの得意な選手を持つチームにとっては、
サーブも大きなオフェンス力として使用されています。


オフェンス側は、レセプションに成功しなければ、
攻撃のチャンスがなくなってしまうということです。
レセプションの重要性が高まってきています。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

« 効果的なサーブをマスター | ホーム | ボールをセッターに返す »

このページの先頭へ