効果的なサーブをマスター

serve-master.jpgサーブからゲームが始めるバレーボールでは、
相手に脅威を与えるサーブを持った選手が大切です。
試合の主導権を握ることができます。


威力のあるジャンピングサーブ、スピードサーブを打てる選手は、
コントロールの精度を上げ、ギリギリのコースに打てるように
しておくことが必要になります。

スピードで攻められない場合は、コースと球種で勝負です。
嫌なところにサーブを打てる選手は、相手にとって脅威です。
相手チームのレシーブが不得意な選手を見つけ、狙いましょう。


相手のレセプション率を下げることにより、
勝利に近づけることが可能になります。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリ:基礎知識

« スパイクは、トスとのタイミングにより種類が分けられる | ホーム | オフェンスとディフェンス »

このページの先頭へ