トスの種類

toss-type.jpgトスの種類について記載します。

□ オープントス

 両サイドのアンテナの手前に上げる高い山なりのトスです。
 膝をしっかり曲げ、全身のバネを使用します。。


□ 平行トス

 両サイドの選手に対して直線的に上げるトスです。
 手首のスナップと膝のバネを使用します。


□ Aクイックのトス

 空中で待っているアタックの選手に対して上げるトスです。
 Aクイックは、アタックの選手との距離が近いので、
 手をめがけて軽く突いてあげると良いです。


□ Bクイックのトス

 2メートルくらい離れたところでジャンプしている選手に
 対してあげるトスです。直線的にボールを押し出します。


□ Cクイックのトス

 セッターのすぐ後ろにいる選手に上げるトスです。


□ Dクイックのトス

 セッターの2メートル後ろにいる選手に上げるトスです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリ:基礎知識

« パスの練習方法 | ホーム | スパイクは、トスとのタイミングにより種類が分けられる »

このページの先頭へ