ポジショニング

position-rule.jpgバレーボールは、各選手にそれぞれポジションがあります。
アタックライン周辺を境にフロントとバックで分かれます。
左からレフト、センター、ライトのポジションになります。

例としては、フロント陣営のレフトの選手は、
「フロントレフト」と呼ばれます。
バック陣営のセンターは、「バックセンター」と呼ばれます。


サーブが打たれた時のポジションのため、
サーブ後は、移動を行っても良い。


ただ、バックポジションだった選手は、
アタックラインを越えてスパイクを打つことができないです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

« ローテーション | ホーム | アンダーハンドサーブ »

このページの先頭へ