ジャンピングサーブ

jumping-serve.jpgジャンピングサーブは、ジャンプをしながらサーブを打つ
ダイナミックなサーブです。


長身選手やジャンプの高い選手のサーブは、
相手コートに強烈にスパイクが打たれたような
サーブになります。

アンダーハンドサーブやフローターサーブなどに比べると
相手コートに入る確立は減少します。
成功すれば得点になりやすく、サーブレシーブを崩しやすいです。


打つ時は、ドライブをかける必要があります。
ドライブをかけないと相手コートのエンドラインを越えてしまいます。
ボールに当てる瞬間に手首をかえし、ドライブをかけましょう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

« サイドハンドサーブ | ホーム | サーブのスピードをつける方法 »

このページの先頭へ